診療科・部門

教育プログラム

西陣病院教育プログラム

1. 教育理念

専門職業人として主体的かつ継続的に質の高い看護実践ができ、社会人・組織人として幅広い人間性を持つ看護師を育成する

2. 教育目的

専門職として常に本質を追究し、科学的、創造的、かつ主体的な看護実践を目指し、感じる心と考える力と人とかかわる力を育成していく。そして、豊かな感性と優しさを持って看護が提供できる看護師が育つよう、学びを支援する

3. 教育目標

  1. 感性豊かな人間性を養い、倫理に基づいた行動ができる姿勢を育成する
  2. 専門職業人として、エビデンスに基づいた看護実践ができる能力を育成する
  3. 組織における自己の役割を自覚し、責任ある行動がとれるよう支援する
  4. 看護におけるリーダーシップ、マネジメント能力を育成する
  5. チーム医療に参加し、看護の立場で責任もって発言・行動できる能力を育成する
  6. 各自が発想を豊かにし創造的に主体的に行動できるよう支援する

4. 教育方法

  1. 成人学習の概念にのっとり、指導者は学習者の支援者としての役割を果たす
  2. 集合教育が職場で活かせるように、職場での疑問が集合教育で解決(フィードバック)できるよう工夫する
  3. 内的動機づけで学習者のやる気を引き出す
  4. 学習により、問題点が解決に向かうように支援する
  5. 評価は指導者と学習者の両者が行い、学習に対する満足感や仕事に対するやりがいをもつことができるよう支援する

5. 新卒看護師教育プログラム

厚生労働省が作成した「新人看護職員研修ガイドライン」を基準に新人看護職員研修を企画し、実施しています。 4月の1ヶ月間は、基礎看護技術の復習をはじめ、医療安全・感染管理、ハイリスク薬剤、看護記録、心電図モニター、輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱いなど、OJTとoff-JTを組み合わせながら研修を実施しています。 5月移行は、下記のように毎月、専門的な内容の研修を計画しています。座学だけでなく、シミュレーション研修も行い、知識と技術の習得をめざします。また、2~3ヶ月に1回、同期の仲間と思いを語り合いあう場としてのフォローアップ研修を開催しています。

【新人看護職員研修内容】

6. 現任教育プログラム

クリニカルラダーに沿った研修を中心に、各認定看護師が企画する専門的な研修、また、指導・教育技術に関する研修など、看護職員のキャリアアップをサポートのための研修を多数企画しています。
また、eラーニングを導入し、いつでも学習できる環境を整えています。

主な研修一覧
 リーダー研修
 プリセプター研修
 アソシエイト研修
 看護倫理研修
 タスクトレーニング
 急変時対応シミュレーション研修
 看護過程研修
 ケーススタディ発表会
 ナラティブ発表会
 看護研究発表会
 重症度、医療・看護必要度研修
専門領域別研修(一部)
 スキンケア(ベーシック・アドバンス)
 褥瘡ケア
 排泄ケア
 ストーマケア(ベーシック・アドバンス)
 創傷ケア
 陰圧閉鎖療法
 院内褥瘡認定看護師コース
 足病変
 感染看護リンクナース研修

上記研修以外にも、医療安全管理委員会、感染予防委員会など委員会主催の勉強会や、各部署で行われる勉強会、また、看護アシスタント対象の研修があります。

7. 西陣病院看護部クリニカルラダー

【西陣病院看護部クリニカルラダー】